脳科学を超えた新しい学問分野を創設する

業績集

論文のリプリント(PDF)が必要な方はメール頂ければ送付します。ご連絡先はこちら

2006年

研究費

科学研究費

  • 若手研究(B) (2006-2007) 新規転写調節因子による樹状突起スパイン形成機構 (代表者 山崎)
  • 特定領域研究 (2006-2007) 樹状突起スパインへの選択的蛋白集積メカニズムに関する研究 (代表者 白尾)

その他の外部資金

  • 沖縄科学技術研究基盤整備機構共同研究費 (2006-2007) 遺伝子改変マウスにおける行動変化の解析  (代表者 児島)
  • 財団法人豊田理化学研究所・研究嘱託 (2006) NMDA 受容体のシナプス膜へのtrafficking 調節の分子機構 (代表者 児島)

学内の競争的資金

  • 群馬大学21世紀COE若手研究者研究費(2006) 成体脳内における移動中新生神経細胞の放射線感受性の検討 (代表者 花村)

ページトップへ