脳科学を超えた新しい学問分野を創設する

業績集

論文のリプリント(PDF)が必要な方はメール頂ければ送付します。ご連絡先はこちら

2008年

国内学会

  • 花村健次、竹田麗子、柳川右千夫、白尾智明「海馬GABA作動性ニューロンの興奮性シナプス後部におけるドレブリンの局在」第17回『海馬と高次脳機能学会、金沢、2008年11月22日~23日
  • Takamatsu Y, Han W, Endo S, Shirao T, Kojima N, Ikeda K. “Inhibitory role of inducible cAMP early repressor (ICER) in methamphetamine-induced locomotor sensitization: a study in ICER knockout and ICER I overexpressing mice” 第18回日本臨床精神神経薬理学会・第38回日本神経精神薬理学会合同年会、東京、2008年10月1日~3日
  • 水井俊幸、山崎博幸、白尾智明「Regulation of axonal outgrowth by drebrin-mediated F-actin reorganization」第51回日本神経化学大会、富山、2008年9月11日~13日
  • 白尾智明、山崎博幸「Spine formation induced by Spikar is negatively regulated with drebrin」第51回日本神経化学大会、富山、2008年9月11日~13日
  • 花村健次、柳川右千夫、白尾智明 “Actin cytoskeletal organization of postsynaptic site on GABAergic neurons” 第31回日本神経科学大会、東京、2008年7月9日~11日
  • 白尾智明、笹川快夫、山崎博幸、児島伸彦 “Type II calcium/calmodulin-dependent protein kinase interacts with drebrin” 第31回日本神経科学大会、東京、2008年7月9日~11日
  • 児島伸彦、竹田麗子、白尾智明 “Changes in expression level of synaptic-function related molecules in the hippocampus of mouse depression model” 第85回日本生理学会大会、東京、2008年3月25日~27日
  • 山崎博幸、加藤健一、関野祐子、白尾智明 “Spikar, a novel transcriptional-coactivator, regulates dendritic spine formation” 第81回日本薬理学会年会、横浜、2008年3月17日~19日

ページトップへ