脳科学を超えた新しい学問分野を創設する

News & Topics

ALL ARTICLES

This Content is Japanese Only.

細胞成熟に伴うdrebrin isoform conversionはニューロンにだけ起こる特異的現象ですが、このconversionが阻害されたマウスでは、成熟海馬においてもLTDの誘導が抑制されないことがわかりました。

細胞成熟に伴うdrebrin isoform conversionはニューロンにだけ起こる特異的現象ですが、このconversionが阻害されたマウスでは、成熟海馬においてもLTD(長期抑圧)の誘導が抑制されないことがわかりました。本研究成果は上毛新聞の一面や日本経済新聞の地域経済版に取り上げられました。

今回の発見に先立ち、5月に花村博士がdrebrin Eとdrebrin Aの生体内における機能の相違を報告しています。生成されたdrebrin Eとdrebrin Aの生化学的性質の違いはほとんどないのですが、花村博士はFRAP解析を用いて、シナプス内での動態が大きく変わっていることと、それがアクチン細胞骨格とのinteractionの違いによることを発見しました。今回の研究成果と併せて考えると、成熟マウス脳の海馬においてLTDが抑制されるのは、シナプス内のアクチン細胞骨格がdrebrin isoform conversionにより、さらにいっそう安定化されるためではないかと、想像されます。

Front. Cell. Neurosci., 08 October 2018 | https://doi.org/10.3389/fncel.2018.00330

Back

ページトップへ