脳科学を超えた新しい学問分野を創設する

News & Topics

ALL ARTICLES

花村先生が2月9日、10日に東京で開催された日本安全性薬理研究会第9回学術年会で研究成果を発表しました。

Kenji Hanamura, Noriko Koganezawa, Yuko Sekino, Tomoaki Shirao 「High-content imaging analysis for detecting the status of synapses in cultured hippocampal neurons」日本安全性薬理研究会第9回学術年会、東京、2018年2月9日~10日

前のページへ戻る

ページトップへ